何度でも訪れたくなる!分かり易いホームページの作り方

掴みは大事!メインページのデザインは最重要

誰もがポータルサイトから検索を掛け、最もヒットする確立が高いのがメインページのタイトルやそのキーワードでしょう。それゆえ初めて訪れるビジターが目にする可能性が高いのはやはりメインページという事になる訳です。インターネットについてあまり知識が無い人の場合、ホームページの各コンテンツに飛ぶ前にメインページのデザインや内容からその良し悪しの印象を判断し、悪ければ別の検索候補を求めてパスしてしまうもの。第一印象を良好なものにし、かつ詳しくコンテンツを見てもらう為にも、メインページのデザインや造りはそれなりに凝らなければならないのです。

まずはホームページ作成ソフトで見易いコンテンツ作り

ホームページ作りに慣れていない場合、最も頼りになるのが各種のホームページ作成ソフトでしょう。収納されているテンプレートやフォントも豊富で、かなりの高確率で、自分の作りたいコンテンツに沿ったデザインに仕上げる事が出来る筈です。もちろん重要視される表紙たるべきメインページ作りもそつなくこなしてくれます。各コンテンツへのリンクも分かり易く、またインターネット初心者でも警戒感を抱かれないデザイン等、メインページ作りに必須な条件を十分に満たしてくれるのです。

ノウハウが分かってきたら色々な素材を

ホームページ作りや更新にも慣れその楽しさが分かってきたら、一層親しんでもらえる様更に充実したコンテンツ作りに注力していきたいところですよね。その中で最も効果的で手っ取り早いのはやはり画像コンテンツの充実。特に自分で撮影してきた写真等の素材は利用しなければ損という他はありません。著作権に十分注意した上で、為になり楽しい写真を数多く掲載しより活き活きとしたコンテンツに仕上げていきましょう。特定の趣味や活動をメインとしたコンテンツであればその方向性作りは大変楽なもの。それらの活動にデジカメを帯同させればいくらでもネタを拾えるからです。

ホームページ制作では、専門家からの見地から見やすく、検索がしやすいホームページの提案をしてくれます。